Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

prays*jewels

20
2017  08:54:10

淡水パール

先日のパールの見分けについての記事で、ご質問を頂いたので淡水パールについて
私のわかる範囲でお答えします。

淡水パールにも種類があるのか。

真珠と呼ばれているものが海水生の貝にて作られるものに対して、淡水生の貝によって生み出される真珠が”淡水パール”です。
海水産の真珠の価格と淡水産の真珠の価格では海水産のものが遙かに価値が上がるのが普通です。
淡水生の貝によって産みだされる真珠の総称として淡水パールと呼ばれるますが母貝の種類にはビワコ真珠・三角帆貝真珠・カラス貝真珠・カワシンジュガイ真珠・ドブ貝真珠など、養殖の真珠核に利用されるようなものも含めるとたくさんの種類があるようです。
現在流通している淡水パールのほとんどは養殖によって生産されて、日本産は減少傾向に。
近年では中国産のヒレイケチョウガイの出現により、全体的に品質は向上し安物のイメージから脱皮しつつあります。
一般的に考えて淡水パールはどちらかといえば「安物」と思われていますが、これは初期の淡水真珠が無核養殖のときに大量に生産されたライス状の真珠のイメージが強く残っているためだと考えられます。
現在ではアコヤ等と同様に養殖技術で核をう場合と淡水真珠自体を核として使い、10mmを超えるような大玉も産出されるようになり価格や価値なども上がっております。
淡水真珠の種類と品質は多岐に渡るために、混乱を招いている部分でもあるかもしれません。
淡水パールはライスパールと呼ばれるものが一般的で品質管理が非常に曖昧なため、粗悪な素材としてのイメージが強く残っている部分があると思います。
現在の淡水真珠は、アクセサリーに使う安価なものとジュエリー(ファインジュエリー・宝飾品としての扱いです。)に使用される高品質品とに分けられているのが一般的です。

淡水パールと一言で言っても、アコヤや南洋真珠と見間違えるような素晴らしく立派な淡水真珠も生産されてます。
淡水パールだから一概に粗悪ということでもなく、無骨でナチュラルなものが淡水パールの特徴というようなことでもなく
ファッショントレンドの影響で一昔前の価値観とは異なる価値があります。

フォーマルマナーでも淡水はフォーマルに向かないとされておりましたが、近年ではファッションにおける価値観が変わり、利用されている方も多く見えます。

ものによっては淡水パールの価値をどんどん上げていけばいいのに。
恐らく業界も一般的に広く流通してしまっている淡水パールにおける粗悪で安価な価値観を払拭できずにいるのではないでしょうか。

消費者としての目線では「今が買いの時期だわ!」と思いますが
販売としての目線では価格が市場価値を作っていくこともあり、「淡水パールだから」だけの理由で粗悪なものでたくさん商品を準備したり、また安売りしてはいけないというような、なにか責任とも取れるようなことを考えます。








ONLINE SHOP

https://praysjewels.stores.jp

http://www.iichi.com/shop/praysjewels

http://maocompany.cart.fc2.com/



Instagram


関連記事
スポンサーサイト

 情報

0 Comments

Leave a comment