Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

prays*jewels

06
2016  09:29:02

yes we can.

たくさんのお問い合わせありがとうございます♪

S__17866754.jpg

着用画像が・・
どうしても引きの画像で撮れませんですみません

雰囲気を大まかにでも掴めるように少しずつでもインスタグラムの方にアップしていったりしています。

画像のネックレスは輸入したチェーンの色合いが、イメージと違い気に入らず・・
販売予定には今のところちょっとない。。かと思うのですが、自身のものを制作してみました。
合金なので変色の度合いをこれからチェックのサンプルとしてみようと、ガーゼシャツと組み合わせるネックレスに制作したものです。
(これはこれで変色速度が速くないものと判れば販売予定も視野に入れています。)

そしてそして、ガーゼシャツはもちろんいつも不備なくご利用頂いております顧客様で、個人間取引になっても構わない。とされる方へは価格から20%offのお知らせをさせて頂いております。
タイミングによっては少々お時間を頂く場合がございますが、是非ご検討頂けましたら幸いです♪


合わせるボトムスでその日からコーディネートが可能です♪

私はホワイトのパンツ、ブラックのパンツ、デニム、グレーのオサレスウェットで合わせて着用しています!

その他テラコッタやホワイトにネイビーストライプのパンツ。タイトスカートなどとも相性がいいと思います♪

そこいらの量産品とは違い、縫製も丁寧できれいなラインを描くので
着心地はほんとうにふっくらと柔らかなのに、ダブルガーゼなので間接にシワがよったりするのですが
その雰囲気も柔らかでボディラインに沿っていて見るほどに上質な仕上がり。

他では得られない満足感です。

ボディラインに自然に寄り添う”その感じ”が見たくて何度も鏡に映したい衝動に駆られてしまいます!

私もこんなのすいすいと作れたらなぁ~

数年前まではこれでもミシンもいじってたんです。
母も祖母もハンドメイドでお洋服を作ってくれる人で。
昔からハンドメイドの丁寧さと着心地がスキなこともあります。

だけど元来大胆?な性格で、そもそも自分で縫ったお洋服で外出なんて考えもしないから
素材にはこだわって着心地のいい生地で、簡単にできて、かつデザイン重視で←
ガーーーッと、ダーーーーーーッと仕上げる。終わり。部屋着。 みたいな

機械が苦手なのかな?
じっくりとしていられないのかな?

手縫いで小さなものを仕上げる方がスキです←

あ、すぐ仕上がりたいのかな?


そんなこんなで「向かない。」と思ったらすぐ方向性をチェンジ。
信頼できる方で、わがままも言えて←言うな
布小物といっしょにドライハーブとかくれて
いつもくだらない会話で笑い合うっていうお付き合いのある方です。

みんなそれぞれ違う趣味が生きてとりあえずそこのグループはジュエリー・布小物・レース編みが揃ってます←


ハンドメイドってしない人にはわからないけど
細かいことに丁寧にこだわっていくと本当にとても価値あることなの。
価値なんてもはやつけられないって思うの。

時間や手間、信頼や愛情をお金という基準に置き換えることだと思うんです。

ファストファッションが流行っていて、見た目のおしゃれは簡単に手に入るけれど
素材やデザインも、やはり量産型。
レーヨンやテンセル
ポリ混ぜときゃいいとか思ってんのか!?みたいな。。


大人のおしゃれに相応しいもので、素材も良く、長く着られてデザインもオーソドックス、合わせやすく、どこに行っても恥ずかしくないもの。となると、質の高いブランドとなるのですが、近年両極端に思えませんか?
10年くらい前と比較して、『そこそこのブランド』の品質が落ちている。価格も昔より安いかも。とは思うのですが
品質にこだわってデザインにこだわるとやっと見つけたのに、ん~~これってでも求めてる人は多いだろうから誰かと被ったらどうしよう。。とか
じゃぁその上のブランド、となるとズバ抜けて高くなってしまって買うの相当悩む。みたいな。

どれか一つでも「解消した!!」と感じていただけたら、本当に幸せです。

アラサー・アラフォー・アラフィフ
母も欲しがっていて「私が色を失敗してしまったときにあげるわ♪」としているので←
アラカンまで。

30代前後からやはり・・悩みはじめますよね。おしゃれって。。




ONLINE SHOP

https://praysjewels.stores.jp

http://www.iichi.com/shop/praysjewels


Instagram
関連記事
スポンサーサイト

 ファッション

0 Comments

Leave a comment